アフターケアについて

まずはじめに

アンティークジュエリーは現代のお品よりもデリケートに造られているものもございます。

また繊細な細工部分や金具等に無理な力をかけたりしますと、故障・損傷の原因となりますのでお取り扱いは丁寧にお願い致します。

 

普段のお手入れ

現代のジュエリーと基本的なお手入れは同じです。

  • ご使用後、まず箱に戻す前に柔らかな布で軽く乾拭きしてください。
  • シルバーの場合はジップ付きビニール袋等で空気を遮断して保管されると、変色の速度が遅くなりますのでおすすめです。
  • シルバー用磨き布でシルバーの変色は簡単にクリーニングできますが、石などがセットされているものは強く擦り過ぎないよう注意が必要です。
  • どのジュエリーも、極端に乾燥する場所またその逆、あるいは湿度・温度の変化が激しい場所、直射日光等を避けて保管することが望ましいです。

クリーニング、修理

  • プロによるクリーニングも勿論承っております。下記メールアドレスまたは当サイトのお問合せフォームまでご連絡くださいませ。
  • 各金具の不具合や石外れなども有料にて修理を承っております。下記メールアドレスまたは当サイトのお問合せフォームまでご連絡くださいませ。(※修理の可否や見積りなどは原則として実物をお送り頂き状態を確認させて頂いてからのお返事となります。)
  • クリーニング、修理いずれも送料はお客様負担にてお願いしております。ご了承くださいませ。

修理の簡単な流れ

  1. 当社へメールにてご連絡いただき、お品物と内容の確認を致します。
  2. 指定の住所へ元払いでお送りいただきます。
  3. 職人に見せ、見積もりが取れ次第金額をご連絡いたします。
  4. 見積もりの金額にご納得頂けましたら修理作業をスタート致します。(※この時金額にご納得頂けない場合は修理はせずお客様へ返送致します。)
  5. 出来上がり次第再度ご連絡の上、着払いにてお送り致します。